Ninadarts blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

新しいマイダーツ購入!! ゴメス9を買って投げてみた!


f:id:nina278927:20190531163821j:image

どうも!になですm(__)m

 

今回はメルカリにてゴメス9を買ってみたので、紹介していこうと思います。

因みにその前に使っていたバレルはDORGONというものでした。

ほかの記事で紹介しているのでぜひそちらも見てください。

 

 

なぜバレルを変えようと思ったか?

今回バレルを変えようと思った理由は、先ほども書いたようにもともとDORGONというバレルを使っていましたが、投げるときにすっぽ抜けが多かったため、太さを太めにしてみようと思ったのが理由の一つです。

 

DORGONの太さは約5.56mmなので最大径が6.5mmのゴメス9に比べるとかなり太さが違います。

ほかの有名な選手の最大径と比べても太さが足りなかったので変えることにしました。

 

また前のバレルと同じのストレートバレルで、20gを探していたので、ちょうど重さがあっていたことも買う理由の一つです。

 

メルカリで見てみるとゴメス10も出ていたからか、安価で手に入ったのでラッキーでした。

しかしメルカリだとほとんどが中古になるので、

試合用を買うときは新品で購入しようと思います。

 

 

使ってみた感想

f:id:nina278927:20190610193641j:image

使ってみた感想は、前のバレルと比べてかなり投げやすいと感じました。

 

太さが太くなった分、グリップしやすくすっぽ抜けも少なくなりました。

 

このゴメス9の20gはもともと山田 勇樹選手がアップ用・ダーツが下に落ちると感じた時の調整用として使用してきたモデルです。

 

普通に使っていた22.7gと比べ軽めに作られているので、力がない僕に取ってはかなりリラックスして投げられると感じました。

 

そして、シャフトとの繋ぎ目に角度がついていて手にフィットしてくれます。

 

またカットも掛かりすぎず、抜けすぎずでかなり投げやすいカットとなっています。

 

気になる点

 

気になる点は、少し長すぎるという点です。

浅田斉吾 選手が使っているマエストロが50mmなのに対し、ゴメス9は55mmもあるので、握りが少しだけ難しく感じました。

 

長い分持ち方にバリエーションが出ていいのですが、握る位置を固定したい人に取っては、なれるまでに時間がかかりそうです。

 

特に短いバレルから変えた人に取ってはかなり長く感じるはずです。

 

もし、次バレルを変える機会があれば、50mmぐらいのバレルのほうがいいかもしれない…

 

まとめ

f:id:nina278927:20190610194958j:image

  1. ストレートでバレルが太いためグリップしやすい
  2. カットが掛かりすぎず、抜けすぎずですごくなげやすい
  3. シャフトとの繋ぎ目に少し角度があり手にフィットしてくれる
  4. 少し長すぎる気もする

 

今回は購入したゴメス9の感想を書いて見ました。

興味のある人は、ぜひ試投にいったり、購入したりしてみてください。

 

これから、どんどん投げていこうと思います。

では