Ninadarts blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

ブログをやめてしまった理由とまた再開した理由 対策も考えてみた

f:id:nina278927:20190523014101g:plain

 

どうも!二ナです

久しぶりにブログを書きます。。。

 

今回はブログを始めて8ヶ月以上ったったけどブログをあきらめてしまった僕がなぜまた書き始めたかを書いていこうと思います。

 

 なぜ急にこの記事を書こうと思ったか

今回なぜ自分がブログをまた始めた記事を書こうと思ったのかというと、自分自身に活を入れたかったからです。

 

四月に留学から帰ってきてからというもの、就活や研究室という言い訳ができてしまい、甘えていた部分があります。

そして、なかなかやる気がでなかったので、正直ブログを書くことをあきらめていました。

 

なぜやる気になったか

f:id:nina278927:20190523014724g:plain

なぜ急にやる気になったかというと、最近就活をしている中で、大学院生や高学歴の人そして、高学歴でなくても大学で努力してきた人に比べて自分のレベルがかなり低いことを思い知らされました。

 

他人と比べる必要もないという人も多いと思いますが、就職する以上そういう人たちと仕事をすると考えると自分が足を引っ張るのではないかと心配になっていました。

 

最近はそんな心配もあり、本をよく読んでいたのですが、その中で中島 聡さんの本を読んでアウトプットが大事ということに改めて気づかされました。

そして、中島さんもアウトプットをブログでやっていたということを知り、自分ももう一度挑戦してみようと考えまた初めて見ることにしました。

 

 

なぜブログを続けることを失敗してしまったか

f:id:nina278927:20190523015144g:plain

そもそもなぜ自分がブログを続けることに失敗してしまったかを考えてみました。

下に挙げる三つのことが失敗した理由になるのではないかと思います。

 

・早く結果を求めすぎた

もともと早く結果が欲しい性格なこともあり、記事数も少ないのにPV数やクリック数を気にしすぎたことが原因の一つだと思います。

 

・自分の容量に見合ってないことをしようとした

「一日一記事」書こうという目標を立て、結局達成できず断念しました。

そこから怠け癖が発動し、なかなかブログに手を付けなくなってしまいました。

 

・完璧を求めようとした

最後のよくなかった点は、前の記事を何度も見直し何回も修正していたので、新しい記事に手を出す時間が少なかったことです。

 

この反省を生かして

この三つの反省点をいかして、決めごとを三つ作りました。

 

・結果を求めない

一つ目は結果を求めないことです。

ブログの収益などは気にせず、一番の目標を収益ではなく自分の情報をアウトプットする方に向けることにします。

 

・無理せずできる範囲でやる

どうしても強制になると自分自身のやる気が落ちるので、最低週に一回ぐらいのペースで書いていこうと思います。

もちろんやる気のある時は、しっかり書きたいと思います。

 

・完璧を求めすぎない

徐々に成長していけばいいので、完璧を求めずどんどん記事を書くことを優先しようと思います。

前の記事を修正することは本当に余裕があるときだけにしていくことにしました。

 

最後に

こんな自己中な記事を最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

少しでもなにか感じてもらえてたりしたら幸いですw

 

これからもいろいろな記事をかいていこうと思うのでまた見てやってください!!