Ninadarts Blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

ダーツスタンドBLITZERの評価と感想!ダーツスタンドは買うべき?買わないべき?

f:id:nina278927:20190406014948j:image

どうも!二ナですm(__)m

 

ダーツスタンドを購入するかどうか迷っている人もいるのではないでしょうか?

僕もずっと迷っていたのですが、ついに買うことにしました。

そこで、今回はダーツスタンドBLITZERを購入したので紹介していこうと思います。

 

ダーツスタンドを購入するかどうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ダーツスタンドBLITZERのメリット

 まずはダーツスタンドBLITZERのメリットを紹介していこうと思います。

安定している

そもそもなぜ今回数あるダーツスタンドの中からBLITZERにしたかというと、一つは安定していると聞いたからです。

初めは三脚のボードも考えていたのですが、Twitterでどっちを買うか相談したところ、答えてくれた全員がBLITZERがいいと答えてくれました。

 

実際に使ってみると揺れはほとんどないといってもいいかもしれません。

三脚よりも安定しているようなので、安定を重視したい人はこちらの方がいいかもしれません。

安定していることで音もかなり軽減できますし、壁から話すことができるので、隣の方の迷惑を少し減らすことができます。

 

ものを置ける場所が多い

ラック式になっているので、ものを置ける場所が多く、ダーツ以外の道具もたくさん置けるので、使い方次第ではかなり便利です。

また予備のダーツをさすところがあり、ダーツをさして並べるだけで少し満足感があります。そこは個人的に好きな部分です。

 

f:id:nina278927:20190406005845j:plain

上の段にはダーツが落ちた時に下まで落ちないようにか、シートがついてきたのでそれもよかったです。(三枚あったらなおよかったのですがw)

 

自分好みにラックの配置をすればかなりおしゃれになるので、試してみてください。

 

色の種類が多く家のデザインに合わせられる

BLITZERは色の種類が豊富です。

その為、家のデザインに合わせることができることも魅力の一つです。

デザインによって少し値段が違いますが、そこは財布と相談してみてくださいw

ちなみに僕が買ったのは、黒のダーツスタンドですが、かなり見た目もよく、ガッシリしている感じがすごく好きです。(めっちゃ個人的な意見( `o´)ノオイ)

 

値段が高くない

ほかのスタンドと比べて値段が高くありません。

これが今回買った一番の決めてといってもいいかもしれません。

楽天市場で購入したのですが、税込み8040円で送料無料でした。

評価も6件しかないですが、4.5でかなり高めです。

僕は楽天ポイントがたくさんたまっていたので、5000円まで抑えることができました。

ポイントが余っている人はこれを機に使ってみるのはどうでしょうか?

【送料無料】Blitzer BSD21-BK [ダーツスタンド (スチールラック方式採用/自立式/簡単組立)] 【同梱配送不可】【代引き・後払い決済不可】【沖縄・離島配送不可】

価格:8,040円
(2019/4/6 01:54時点)
感想(6件)

ダーツスタンドBLITZERのデメリット

ここまではいい点を紹介してきましたが、逆に悪い点も紹介していこうと思います。

 

組み立てには力がいる

組み立てに少し力がいります。

ダーツスタンドを取り付けるボードのところが少し重たいので取り付けをうまくしないと少し疲れるかもしれません。

ダーツボードをつける際にもねじを自分で刺さないところもちからがいります。

f:id:nina278927:20190406011806j:image

ねじは自分で取りつけないといけない

上にも書いてありますがもともとダーツボードを取り付けるための穴が開いていないので、自分でねじを取り付けるための穴を開けないといけません。

多少力がいるので、道具をそろえておく必要があるかもしれません。

 

安定しているがソフトでは少しうるさい

どのスタンドにも当てはまるのですが、やはりソフトダーツでは音が響きます。

深夜にするとなると壁が薄いところだと迷惑になる可能性があるので、気になる人は、ハードでダーツとボードをそろえるなど工夫する必要があります。

僕も基本的にはハードをやるようにしています。

(昼に暇があるときはソフトに変えて投げます。)

 

高さがあるので注意

BLITZERは高さがかなり高いです。

家の天井が低い人は注意が必要です。低いかもと思ったら事前に調べておいてもいいかもしれません。

また高さが高いので一度セッティングすると倒さないとダーツボードダーツをつけるためのボードが取れません。そこがすこしめんどくさいところかなと思いました。

(ラックの上に物をおいているので・・・)

 

 

早めに買ったほうがダーツもうまくなる

実際に買ってみて使いやすいなと思いました。

大きさ的には一人暮らしの8畳の家なのですが、場所も取らないし、むしろ本などを置けるので便利です。(一番上の段はダーツが落ちるので危険ですw)

f:id:nina278927:20190406011913j:image

三脚のほうが手軽に運べるという点ではいいのかもしれませんが、それに負けないぐらいいい点ばかりなので満足でした。

 

家にダーツボードがあることでたくさん投げることができます。

学校に行く前に朝投げて、帰って来てから風呂に入る前に投げるようにしています。

そのおかげで、ミャンマーに行って落ちたレーティングが戻ってきました。

やはりダーツは感覚が大事なので、本気でうまくなりたいのであれば、BLITZERでなくてもダーツボードは購入したほうがいいのかなと思います。

 

まだ使って一ヶ月経たないので、これからいいところや悪いところも出てくると思うのでその都度書いていこうと思います。

 

ぜひダーツボードを探している方は購入してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回の内容をまとめてみました。

 

・BLITZERのメリット

安定している

ものを置ける場所が多い

色の種類が多く家のデザインに合わせられる

値段が高くない

早めに買ったほうがダーツもうまくなる

 

・BLITZERのデメリット

組み立てには力がいる

ねじは自分で撮りつけないといけない

安定しているがソフトでは少しうるさい

高さがあるので注意

 

メリットとデメリットをまとめましたが、個人的には大満足の商品でした。

 

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回紹介したのはダーツスタンドのBLITZERでした。

参考になれば幸いです。

 

これからも記事を更新していくのでよろしければほかの記事もよんでみてください!