Ninadarts Blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

ミャンマー民族村に行ってみた。観光地のミニチュアがたくさんあって面白い!!

f:id:nina278927:20190223030458g:plain

ミャンマーの民族村に行ってきました。

今回はミャンマーの民族村の感想を書いていこうと思います。

 

 

行ってみた場所はKayah Galleryという場所で、ミャンマー人や小学校の生徒も多く観光に来ていました。地元ミャンマーの学生カップル、女友達同士、男友達同士も多かった印象です。

 

 

民族村では、ミャンマー民族の歴史や文化を民族別に体感できる場所です。

民族によって家の作りや使っているものが違い、また住むところの有名な観光スポットをミニチュアにして観光客が写真撮影できるようにしていたのがすごくよかったです。

f:id:nina278927:20190223025410j:plain

 

調度品や生活道具などに触ることができま。

聞いた話では民族衣装をレンタルすることもできるみたいですが僕が行ったときは見つかりませんでした。

 

基本的には、自転車かバギー、馬車などに乗って回ります。

少人数で行くなら自転車が安くていいと思います。

 

 

オススメはゴールデンロックや、ポッパ山、各民族の家などが撮影スポットとしてオススメです。真ん中にあるタワーは高くて上るのにとても苦労しました。

しかし登った後の景色はよかったです。

f:id:nina278927:20190223025452j:plain

 

 

また、お土産屋もたくさんあるので、自分の欲しいものが見つかるかもしれません。

※値段が高いところもあったので、節約したい人はここで買うことはオススメしません。

 

とはいっても日本円にしたらそんなに変わらないので気にしない人はぜひ買ってみてください。

因みに僕も一枚3500チャット(大体250円ぐらい)Tシャツを買いました。

f:id:nina278927:20190223025708j:plain

 

行くときの注意点

行くときの注意点としては、

 

売店や食堂がないので、食事は済ませてからがおすすめ。

 

・1時間で見切れないこともあるので時間にゆとりをもっていくといい。

 

・帰りのタクシーは外で何台も待っていたので問題はない。

 

・水は持っていくか早めに買っておくといい。

 

これぐらいかと思います。

 

 

個人的な感想

個人的には民族の家など雰囲気があり面白かったです。

しかし、英語とミャンマー語だけなので理解しにくいところも多かったです。

写真を撮るスペースも多くインスタグラムやツイッターで写真をよく載せる人には、かなり向いているのではないかなと思いました。

 

ただ結構歩いたりするので少し疲れますので水を持っていくか、早めに買っていたほうがいいです。

特に真ん中のタワーは、高く上ると結構疲れます。

f:id:nina278927:20190223025741j:plain

 

今回は時間がなく、たくさんの場所を撮影できなかったので機会があればもう一度行ってみようと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。