Ninadarts Blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

台南はおいしいお店がいっぱい!台南を一泊二日で楽しんできたので簡単にいいお店の紹介してみます!!

f:id:nina278927:20190217165350g:plain

台南にはおいしいものがいっぱいあります。

 

今回は台南に一泊二日の旅行をしたのですが、食べたいものが多すぎて食べれなかったものもたくさんありました。

(ホントにどれもおいしそうだし、実際においしいのです)

 

今回は自分が食べた中でもおいしかったお店や食べ物などを紹介していこうと思います。

 

 

 

赤嵌擔仔麺

f:id:nina278927:20190216190244j:plain

赤嵌担仔麺がおいしいと聞いていってみました。

実際に行ってみると古風な感じでゆっくりと過ごせる場所になっていました。

 

度小月擔仔麵もおいしいと聞いていたのですが今回はあきらめました。

 

時間があれば両方行って食べ比べるのも面白そうですね。
(次こそはいきたい!)

 

擔仔麵

f:id:nina278927:20190216190435j:plain

 

汁なしと汁ありを選ぶことができます。今回は汁ありにしてみました。

人気なメニューの一つですが、個人的な感想はまあまあでした。

おいしくないわけではないのですが・・・

理由は味がニンニクの味ががっつり聞いているので少し辛すぎるかなとw

 

 

しかしほかのブログではおいしくと書かれていたので自分の舌がまだ子供なのかなと思いました・・・🙇

ニンニクを減らしたりしたらニンニク嫌いの人でももっとおいしくたべられると思います。(ちなみに僕はニンニクが好きですが辛かったですw)

 

蝦巻(エビ巻)

f:id:nina278927:20190216190642j:plain

エビ巻は台南で有名で衣がサクサクしていて、ワサビとソースをつけて食べると病みつきになります。

ここのエビ巻は少し小さめでした。

 

ワサビも日本のものほど味が強くなく、寿司にワサビをあまりつけない僕でもおいしく食べることができました。

 お酒と食べたらたまらないんだろうな

 

棺桶トースト

f:id:nina278927:20190216190842j:plain

トーストの中にシチューを入れたもので、ピザのような感じです。

 

外のトーストはサクサクで中のシチューとマッチしてとてもおいしいです。

日本に帰って自分で作ってみたい一品でした。

 

ほかにもいろいろなメニューがあるので、ぜひ行った際には食べてみてください!

 

 

李媽媽民族鍋焼老店

f:id:nina278927:20190217164522j:plain

李媽媽民族鍋焼老店も評価が高かったので行ってみると台湾らしい鍋のお店でした。

ここでは麺が揚げている麺で歯ごたえがすごくいいです。

スープの味がしっかりしていて揚げ麺なのでスープがしみ込んでいてこれまたおいしく食べられました。

 

少しわかりにくい場所にありますが、台南に行ったらぜひ食べてほしい食べ物の一つです。

 

韓金婆婆豆腐酪(かき氷、プリン)

f:id:nina278927:20190217163106j:plain

台南はかなり熱いです。そんな時食べたくなるのはやはりかき氷ですよね。

韓金婆婆豆腐酪はデザートショップでかき氷やプリンが売っています。

しかも量が多いのに値段はさほど高くありません。

 

台湾なので持ち帰りもできますが、熱いので溶ける前に食べる必要があるのでお店のなかで食べました。

フワフワしていてとてもおいしくプリンと一緒に食べることで飽きずに食べることができました。

種類がたくさんあるのでかなり迷います。

(どうしてもほかの味も食べたくて、帰える前にもう一度行ってしまいました。)


永楽市場

f:id:nina278927:20190217163956j:plain

永楽市場も有名で台南駅から歩いて行ける距離にあります。(少し遠いですが)

 

紅茶が有名のお店で結構人がならんでいました。

香りがよくちょうどいい甘さでおいしくいただきました。

f:id:nina278927:20190217164045j:plain

 

近くに合った台湾のお菓子と一緒に食べましたが愛称抜群!

1パック100元(370円ぐらい)からしか買えませんでしたが味は和菓子のような感じで

白ゴマと黒ゴマの風味がよくおいしかったです。

f:id:nina278927:20190217164126j:plain


 

 

近くのタイのミルクティーの専門店にも寄ってみました。

f:id:nina278927:20190217164211j:plain

色がオレンジでミルクティーに見えないw

味は台湾のミルクティーと違い風味が強いのと砂糖が多く感じました。

嫌いではないけど個人的には台湾の紅茶のほうが好きかなと

機会があれば、ほかのタイのミルクティーも飲んでみようと思います。

 

また人がかなり入っているタルトのお店があったのでのぞいてみると、なんと全部完売していました。

f:id:nina278927:20190217164240j:plain

おいしそうだったので、チャンスがあればぜひ行きたいなと思います。

もし行ったという人がいれば感想を教えていただけると幸いです。

 

また日本の文字でうんこ焼きという文字があったので行ってみることに・・・

話を聞くとお店の人は台湾人で友達にお店名前を決めてもらったらしいですw

確かにこれなら日本人の観光客気になりそうですね。

実際によく日本人の観光客が買っていくらしいです。

値段は一袋に2つ入って30元ぐらいでした。

味はまあまあでしたが隣に写真を撮るスペースがあってお店の人もフレンドリーだったので楽しむことができました。

 

ほかにもパンケーキのお店や飲み物のお店などあったのですが、時間と食が細いためいけませんでした。次チャンスがあれば行きたいと思います。

 

丹丹漢堡

丹丹漢堡は台南にしかないマックのようなお店です。

かなり人気で台南に住んでいる人はもちろん観光客もいっぱい来ます。

 

値段も安く量が多いので、かなりコスパがいいです。

それなのに味がいいので大満足でした。

 

おすすめは麺線というものです。

台湾ではいろいろなところで食べることができますが、丹丹漢堡の麺線はほかのところとは一味違っておいしいです。

 

注文番号の2、4、9あたりを選んでおけば間違いないと台湾のサイトにも書いていたのでどれを選べばいいかわからない人は、参考にしてみてください。

一応メニューが変わってないかチェックはお願いします。

 

最後に

今回は台南の食べ物について書いてみました。

一日だけ旅行するだけだったり、日帰りなどの場合でも台南駅の近くにあるのでぜひいってみてください。

 

今回紹介した場所の近くには赤崁樓という台湾の文化を学べる場所もあります。

f:id:nina278927:20190216192914j:plain

入場料は50元(200円ぐらい)でした。

 

 

皆さんが台南に旅行する際にこの記事が少しでも参考なれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。