Ninadarts Blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

ブログを100記事書けば初心者から脱出できる?【100記事書くメリットと100記事書けない人へ】

f:id:nina278927:20190202155219g:plain

ブログは100記事書いてようやくスタートラインに立てると聞いたことはないでしょうか?

人によっては100記事が多いか少ないかは分かれますが、今回は僕が100記事実際に書いてみて思ったことと実際に合ったことを紹介できればと思います。

 

今回紹介することは下の二つで、

・100記事書くメリットの紹介
・100記事書けない人へ(100記事の書き方)

この二つのことについて紹介しています。

 

 

100記事書くメリットの紹介

f:id:nina278927:20190202160933g:plain

まず初めに100記事かくメリットについて紹介していきます。

検索エンジンからアクセスが増える

まずほかの記事でもよく見かけますが、検索エンジンからのアクセスが増えます。

最初のころは一日のアクセスは1桁が多く、0になるときもしばしばありました。

しかし、100記事書いたころには2桁または3桁に行くことがあるようになりました。

 

僕のような凡人の場合で2桁行くので、ほかの賢い人なら3桁から4桁行ってもおかしくありません。

検索エンジンでひっかかってくるようになるとはてなブログの場合アクセス元のサイトの%が上がります。

僕の場合Twitterは最近始めたのでもともとアクセス元のサイトが高かったこともありますが、それでも始めたころに比べると圧倒的に検索エンジンからのアクセスが増えました。

 

記事数をこなしていくうちに、記事数が増えるだけでなく記事もどんどん良くなってい

くので、その時に少しずつ検索エンジンの上位に引っ掛かるようなコツを覚えられるの

でそこもいいところです。

 

早めにgoogle AdSenseに合格した人にとっては、アクセス数が増えるので、収益の向上

につながることは間違いないでしょう。

 

100記事に到達しなくてもアクセスは増え始めますが、大体の人は100記事ぐらいがめあすと思っておいた方がいいでしょう。

100記事のほうが区切りもよくて目標にもなりますからね。

 

圧倒的に文章力が高まる

ブログを始めたころに比べて圧倒的に文章力が高まります。

僕も初めのころはホントに子供の日記でしたw
今もまだまだダメですが・・・<(_ _)>

 

・何を書けばいいかわからない

・記事のネタが出てこない

 

など初めのうちは全くかけなかった人でも何となくかけるようになってくると思います。

 

僕の場合はじめは日記のようなブログ多かったのですが、少しずつ文章のような記事が書けるようになり、かける文字数も確実に増えました。

(これは下の方で詳しく説明します。)

記事の修正力も上がっている

上でも説明したように、昔書いた自分の記事を見てみると「全然よくない!」と思って

しまうぐらい文章力が上がっています。

 

そのため記事がどうやったらよくなるかがわかるようになっているはずです。

だから昔の記事でよくない記事があったら修正することができます。

 

記事数が増えればいい記事と悪い記事に差が出るのでわかります。

100記事あればいい記事と悪い記事はGoogle Analyticなどを使ってデータで一目瞭然で

す。

記事を書いて記事の修正力が上がれば、前の記事を修正してブログの価値を上げる

ことの繰り返しですね。

こうすることでPV数や回遊率が高まってくれます。

 

書ける文字数が増えてくる

 

先ほども少し書きましたが、1つの記事に対してかける文字数が増えてきます。

 

初めのうちは500文字が苦痛に感じていても、100記事書いたときには大体1000文字以

上は簡単に書けるようになっているはずです。

 

始めた時は全然かけなかった僕でも大体3000文字ぐらいは書けるようになりました。

 

まとめやどうやったら文字数が多くなるのかわからなかった頃に比べ、文字数が少なかったら、まとめを入れてみるかな?とか最初の説明がわかりにくいから詳しくしてみようなどいろいろ考えられるようになりました。

 

200記事ぐらい書くころには5000字ぐらいの記事をかけるのが当たり前になれたらなと思います。

 

また文字数が多くないのは国語の能力がないからと思っていましたが、そんなことはなく書けばうまくなります。

(僕の国語力に比べたらほかの人のほうが圧倒的に有利では・・・)

 

ブログについて詳しくなれる

 

ブログを100記事書くのは結構大変です。

 

日記のように200文字ぐらいを書き続けるのであれば別ですが、もし1000文字ぐらいを

書き続かるのであれば、自分の知識だけでは難しいので、自分から調べると思います。

そこで少しずつ力がついていき、ブログの書き方について詳しくなっていきます。

 

アナリティクスやサーチコンソールの使い方を覚えたり、HTMLを使えるようになった

り、します。初めはほかのサイトで完成されたコードをコピーするだけかもしれません

がそれでも確実に成長することができます。

 

ブログが読まれるようになってくると収益化を考え始めますし、収益化されるとデータを取り始めます。

100記事に届かなくても収益化は簡単にできるので、100記事に達した人はある程度のブログの知識を持っている人といえるでしょう。

 

どうしても 100記事書けない人へ

 

f:id:nina278927:20190202161012g:plain

次に100記事書けない人はどうすればいいか紹介していきます。

とりあえず書いてみる

まずはとりあえず書いてみましょう。書かないと始まりません。

書けないのにかけっておかしくね?と思う方もいるかもしれません。

しかし、書けない理由のほとんどは記事タイトルが思いつかない。

1000文字以上が目標だけど100文字に届かないという人がほとんどです。

 

しかし、そのことをいくら考えていても一向にブログは書けません。

だから記事の内容は簡単な日記のような記事でもいいのでとりあえず書いてみましょう。(記事の内容が思いつかないのなら今日のご飯など) 

 

初心者にいきなり難しいことをさせても無理なように、最初から難しいことをしようとせずとりあえず自分のできることをやっていってみるといいと思います。

 

僕も初めは日記のような記事でしたが、少しずつ変えていっています。

今でもよくないブログですが、自分なりに成長は実感しています。

始めたばかりのころは、500文字以下とかの記事もありました。

 

過度な期待はしない(目標は低めでいい)

ブログですぐに儲かっている人もいますが、それはなかなか難しいです。

 個人差はありますが、ほとんどの人が時間をかけて少しずつ良くなっていくと思っています。

 

過度な期待をしていると全然アクセス数や収益が伸びなかったときに辞めてしまうきっかけになってしまいます。

焦らずマイぺースで書きましょう。

 

僕はアドセンスに受かるまでブログを始めてから8か月ほどかかりました。 これは自分の才能がないからかもですがw

 

(ようやくアドセンスに合格したのでそちらの記事もよければどうぞ)

www.ninadarts.net

 

すぐに稼げると思わず毎日少しずつ勉強していくといいブログに仕上がっていきます。

 

もし難しいことに挑戦したいのであれば、毎日更新や一日100PVなど誰でもできそうな目標から挑戦してみるといいかもしれません。

(誰でも出来そうな目標といっていますが、案外そういうことが難しい)

 

毎日時間が取れない人やほかのことにも熱中している人もいると思うので、自分に合った目標を立てましょう。

 

ブログを書きながら勉強する

 

これはとりあえず書いてみるにもつながりますが、ブログを書きながら勉強すると意識するといいでしょう。

ブログはただひたすら書くだけでも上達すると思いますが、勉強しながらのほうが上達する速度が速くなります。

そのためにもとりあえず書いてみる必要があります。

 

例えば、ネットで何か調べるときにただみるのではなく、

 

・上位表示の記事にはどんなことが書かれているのか?

・どうやって文字数を増やしているのか?

・なんでこんなに見やすいのだろうか?

 

と考えながら見てみると、ブログが楽しくなってきて自分のブログに対する勉強意欲を減らさずに頑張れるとおもいます。

 

いい記事だけが正解ではない

 

記事を書くならもちろんいい記事を書くことが一番です。

しかし、それだけが正解ではありません。

 

僕が書いた日記のような記事でも一応何回かは見てもらえましたし、何より悪い記事といい記事の差がわかるようになるための記事でもあります。

そのためいい記事を毎日つくり上げようとして悩んでしまっている方がいれば、とりあえず何も考えずに思ったことを記事にして書いてみるのもいいかもしれません。

なんども書いていますが、書けば書くだけいい記事が書けるようになっていきます。

だから初めのうちは完璧でなくてもいいのです。

とりあえず書くことから始めてみましょう。

 

どうしても書けないなら、上のようなことを意識してもどうしても書けないのであれば、ほかの人の記事を参考にしてみるのもいいでしょう。

ほかにもツイッターやメルマガなどに登録してブロガーの方に教えてもらうというのも一つの手です。

 

もしブログが読みづらい、わかりづらいという人は本を一冊でいいので購入してみましょう。

もちろんブログにも書いてあることが乗っていますが、本は1冊に内容が詰まっているので一冊あるだけで多くのことを学ぶことができます。

 

最後に

 

100記事書いたメリットは

 

検索エンジンからのアクセスが増える

・収益が向上する

・圧倒的に文章力が上がる

・ブログの書き方がわかる

です。

 

ブログを書けずに悩んでいる人は

 

・とりあえず何でもいいから書いてみる

・ブログを書きながら勉強する

・ブログを勉強する(本、ブログ、SNSなど)

 

というようなことに取り組んでみてください。

100記事を書き終えてようやくスタートラインに立ったといわれるぐらいなので、長期的にみてブログをマイペースでやることをオススメします。

 

僕もまだまだ初心者レベルなので次の目標に向かってマイペースに頑張っていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!