Ninadarts Blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

【グルメ】台北にある台湾のブログでも人気のカフェ! 楽。野食(Le ye shi cafe)

どうも!ニナですm(__)m

 

 

今回は台北

 

楽。野食(Le ye shi cafe)

 

に行ってきました。

 

f:id:nina278927:20181125204639j:image

 


台湾のグルメブログの中で

かなりいいねを取っていたので

(台北のレストランの中で)

行ってみることにしました。

 


思っていたより人通りが多くない場所に

あったのですが、

満席で1時間30分ほど待ちの状態でした。

 

 

休日だったのでゆっくり過ごしたい人は

平日に行くといいと思います。

 


今回はかなりお腹が減っていたので

他の客と同じ席で食べると30分待ちでいいといわれたので

ほかの客と同じ席で食べることにしました。

 


お店自体はそんなに大きくないのですが、

なかは結構綺麗でおしゃれになっています。

 

f:id:nina278927:20181125204702j:image

 


またカフェに置いてある小物は買えるみたいで値札がついてありました。

 


メニューは客が多いからなのか

少し汚れていました。

(たくさん人がきていることがわかりますね笑)

 

 

f:id:nina278927:20181125204716j:image


値段は台湾のカフェの中でも少し高い方で、

300元以上~の品が多いです。

飲み物を一緒に頼むとセット価格で安くなるのでおススメです。

 

f:id:nina278927:20181125204759j:image

 

f:id:nina278927:20181125204818j:image

 

 

 


今回はパスタを注文しましたが、

他にもハンバーガーやデザート

サンドイッチなどいろいろあります。

 


メニューの写真を見たところ

黒いハンバーガーが一番興味があったのですが、

今回は初めてだったのでパスタにしました。

次は黒いハンバーガーにします🍔

(隣の席の人がハンバーガーを注文していましたがハンバーガ

自体も大きくフライドポテトもついていてボリュームがありました。) 

 


飲み物は抹茶鮮奶茶という

抹茶ミルクティーにしました。

 

 

f:id:nina278927:20181125204834j:image

 


ちなみに台湾では二つミルクティー

あるみたいで

鮮奶茶のように鮮がつくものの方が高いです。

 

 

f:id:nina278927:20181125204908j:image

 

注文してから出てくるまで時間はさほどかかりません。

 

パスタは歯ごたえがあり

硬すぎず柔らかすぎず食べやすいです。

少し辛いものを注文しましたが

注文の際にさらに辛くするか聞かれます。

 


僕はあまり辛いのが好きではないので

少し辛めか、辛くないものにします。

 

玉ねぎなど嫌いなものがある場合は

注文の時に抜いてもらうことも可能です。

 

 

値段が高いだけあって

すごく美味しかったです!

 


エビも皮をむいてあったり、

盛り付けもおしゃれだったりと

細かいところに気を配っているんだなと

アホな僕でも理解できました。

 


ただ飲み物の抹茶ミルクティー

飲み物そのものはすごく美味しいのですが

中に硬いナッツのようなものが

たくさん入っていたのでそれが残念でした。

 

f:id:nina278927:20181125205238j:image


ただそれを避けて飲めば

かなり美味しかったです。

 

台湾の料理という感じではないですが、

台北に来た際によってみるのも

いいと思います。

 

 

また次の機会にバンバーガーを

取って載せられたらと思います!

 


(写真はチョコバナナパンケーキ)



どうも!ニナですm(__)m

今回は台湾の桃園駅の近くにある

成真咖啡(come true coffee)

に行って来ました。

日本人で台湾に旅行する人の大半は
桃園空港に行くため
観光でも行きやすいですし、

InstagramなどSNSにも
載せやすい場所となっています。


come ture coffeeがある場所は
桃園だけでなく台北や台南にも
あるみたいです。

桃園の成真咖啡(come ture coffee)は
Googleマップ

成真咖啡 桃園芸文町店

と検索すれば出て来ます。

因みに芸文町は日本をイメージしている
ところが多く建物などがすごく綺麗です。

(天気が曇りなのが残念…)

そして
成真咖啡の外観はこんな感じです。


店の中も綺麗で居心地がいいカフェです。
ただ人が多いこともよくあるので、
行けるのであれば平日をお勧めします。




成真咖啡はパンケーキがとても有名です。
僕自身パンケーキがめっちゃ好きなので
最近よく行くようになりました。


こちらがメニューです。

他にもサンドイッチやドリンクなども
ありますが
写真は今回頼んだピザとパンケーキ
のところだけです。

値段は210元〜となっています。
日本円で800円ぐらいです。


因みに台湾では多くの店が
メニューに自分で書き込むシステム
が使われています。

メニューの写真の新作パンケーキ
(パンケーキの欄の一番下)
の横に横線が書いてありますが
自分が注文する物に正の字で数量を書きます。


今回は
鰻の蒲焼きピザと
新作のプリンのカラメルを使った
パンケーキを注文しました。


注文すると

このような音がなる機械が渡されて
なったら料理を取りに行く仕組みです。

平日のため
待ち時間はそんなに長くないのですが、
休日は結構かかると思います。

ピザはこんな感じです。

(写真が下手くそな僕ですが少しずつうまくなってきたのかなと…)


思ってたより
鰻の蒲焼きはちょっとだけだったのですが、
それが良かったのか味がしつこくなく
美味しく食べることができました。

ピザの生地が薄く、
ピザだけなら少食の方でも
食べ切れるぐらいの大きさかなと思います。


ピザを食べ終わると
返却口に食器を返却し
また機会がなったら取りに行くという感じです


パンケーキはこんな感じです!
見た目も本当に美味しそう!


アイスは付いていないパンケーキも
あるみたいなので、
もし欲しければ店員さんに聞いてみることを
おすすめします。

パンケーキは
とろーりというよりは
スポンジがフワフワしている感じです。

とろける感じより
しっかり食べたいとかケーキみたいな感じが
好きな人にはすごく合うと思います。

個人的にはパンケーキ屋さんの中では
結構上位の方ですね。


量はそんなに多くないですが、
お腹に溜まります。

ピザとパンケーキ二つなら
一人では食べきれないぐらい多いと思います。



また
桃園文芸町には他にも面白いお店があります。


大正九年という
レストランのようなお店や

外市集というお店があります。


今回は大正九年にはいかなかったのですが、
外市集にはよることできました。

中には手作りのものが多くあり
ポストカードやキーホルダー、
アクセサリーなど買いたくなるようなものが
沢山あります。

 


手頃に買えるものも多かったので、
記念に何かお土産を買うのも
いいかもしれません。


観光にとてもいい場所で
すごく行きやすい場所にあるので
台湾に行った際には
ぜひ行ってみてください!

では