Ninadarts blog

どうも!ニナですm(_ _)m自分の経験について色々載せています。コメントなどお待ちしてます。

スポンサードリンク

【荒野行動】上達したい人必見!荒野行動で練習した方がいいこと!

どうも!二ナですm(__)m

 

最近は再び荒野行動にはまっています。

今回もどのようにしたらうまくなるか考えていきましょう。

 

 

荒野行動で強くなるために?

 

1.実践経験の少なさ

 

うまくなるには実戦経験を積むことが一番大事です。

最初のうちは難しいですが、

できるだけ激戦区にいって敵と戦う経験を積みましょう。

 

f:id:nina278927:20181105183510j:image

 

そこでのポイントなのですが、

できるだけ激戦区の中でもできるだけ

敵のいなそうな

所に降りることが大切です。

 

マンションなどは武器が多く

上級者が降りるのでやめておきましょう。

 

 

 

 

 

上級者の人たちは、多くがマンションなど一気に

装備がそろうところに降りる傾向があるので、

小さい部屋の近くにおりてできるだけ

装備をそろえてから戦うようにしましょう。

 

なぜかというと、

装備をそろえてない状態で戦いに行っても

すぐに死んでしまうのと

武器がなくて実戦経験にならないことが

挙げられます。

 

激戦区にはいって人ができるだけ

いないところに降りて

装備をそろえてから実戦経験を積みましょう。

 

初めのうちはすぐに死んでしまうことが

多いと思いますが、

何度もやっていくうちに

うまくなっていくはずです。

 

(上級者でも降りてすぐに

死ぬことはしばしばあります。

あまり気にせずに何度もトライしましょう!)

 

また、何度もただ実践をしていくのではなく、

何度か実践したあとは自分の悪かった点を探しましょう。

 

そして悪い点が理解できたら、

実際にユーチューブなどの

上級者のプレイヤーや

ウェブの攻略サイトなどで

上手い人がどのようにプレイしているか

を勉強して、

また実践してみてください。

 

時間はかかると思いますが

何度も実践を重ねていくうちに

うまくなっていきます。

 

 

キルレを気にしてしまう場合も

あると思いますが

初めは気にせずに実践をしている人のほうが

後からキルレが伸びてくるので

気にしなくていいです。

 

 

時間がある人は何度も挑戦できるけど

時間がないから全然できない!

 

と思う方もいるかもしれませんが

大丈夫です。

 

基本的に初心者の人が激戦区で突撃したら

すぐに負けると思います。

(私はほぼ確実に即死( ´∀` ))

 

おれは初心者だけどすぐ死なない!

という人も中にはいるかもしれませんが

その人はセンスがあるのかもしれませんね。

 

(まあゲームは楽しむものなので

本人が満足できれば

それでいいかと思います。)

 

しかし、ほとんどの人は

すぐ負けてしまいます。

そのため時間がない人でも何回も

挑戦することができるのです。

 

逆に突撃しなければ

敵がいないので時間もかかりますし、

実践経験も積めないので

うまくなるのには時間がかかってきます。

 

 

2.射撃場をうまく利用する

 

f:id:nina278927:20181105183743j:image

 

射撃場で射撃の練習を積極的に行いましょう!

射撃場では死ぬことがないので敵を倒す練習ができます。

 

またいろいろな距離や角度で練習すると

どのように当てたらいいかがわかってきます。

 

特に腰撃ちはエイムがうまくないと人に当てるのが難しいので

射撃場で練習することがうまくなる近道になります。

 

 

特にAKなどは反動が大きいですが

威力が高いのでうまく使いこなせるようになると

敵より早くダメージを与えることができるのでキル数も上がってきます。

 

また射撃場では敵が動くので、

狙撃中で動いている敵に当てる練習になります。

 

大体の感覚を覚えると実践でも

かなり命中率が上がるのでトライしてみてください。

 

コツとしては走っている相手の前を打ってみてください。

 

自分も最初はそうだったのですが、

相手を負いながら打つと

なかなかうまく当たってくれません。

 

そのため相手の少し前を意識して打つと

はじめエイムがずれていても相手が

自分からあたりに来てくれるので

うまくなくても当てることができます。

 

f:id:nina278927:20181105183802j:image

写真は結構前ですが前から合わせた方が

調整しやすいです。

 

 

爆弾もおいているので実際に

どのくらい飛ぶのか

壁に当たるとどのような方向に

はねるのかなどを調べてみてください。

 

 

腰撃ちなどの練習が終わったら、

ジャンプしながら打つ練習やしゃがんで

すぐに打つ練習など

 

実践に近い練習を行うとさらにキルするが上がってくると思います。

 

 

・自分が動かしやすいように設定を替える。

 

初心者で多いのは初期設定のままゲームしていることです。

 

 

初期設定はみんなが動かしやすいように

考慮はしていますが、

人それぞれ手の大きさが違ったり、

戦うときに注意することが違ったりします。

 

自分に合うように邪魔になるものや

動かしにくいボタンを替えてみましょう。

 

そうすることで格段に

戦いやすくなるはずです。

 

戦いの際に変えるのは大変なので、

射撃場に行って変えましょう。

 

自分に合ったものを見つけたら

実戦でトライして

やりやすいかどうか確認してみたください。

 

 

またうまい人たちは

その日動かしにくいと思ったら

すぐに実践の中でも時間を見つけて

変えることができます。

 

ですがその時に狙われることもあるので

腕を鍛えるのであれば

できるだけ早く変えられるように

しておいたほうがいいでしょう。 

 

3.狙撃を鍛える

 

荒野行動で強くなるには

狙撃を鍛えることをオススメします。

 

というのも狙撃中は一撃で

かなりのダメージを与えることができ

ヘッドショットなら

1、2発で相手を倒すことができます。

 

敵と銃撃戦になった時に

ヘッドショットがうまければ

相手に多くのダメージを

与えることができるので

重要な武器です。

 

そこでどのように

狙撃銃の扱い方をうまくするかというと

狙撃大戦闘です。

 

狙撃大戦闘では狙撃銃しかないので

いかにヘッドショットを決められるかが

ポイントになります。

 

動いている人の頭に一発で

当てられるようになれば

かなりキル数が増えゲームも

楽しくなってくるはずです。

 

また、射撃練習場でも鍛えられますが、

射撃練習場では敵と打ち合いにはならないので

射撃場で練習した後にコツをつかんだら

狙撃大戦闘に挑戦してみてください。

 

 

4.まとめ

 

・実戦経験を積むことが一番大切!
 激戦区にいって敵と戦う経験を積む

 

・射撃場で射撃の練習を積極的に行う

 

・自分に合うようにボタンの位置を調節する

 

・狙撃大戦争で狙撃を鍛える

 

 

以上です

ありがとうございました!